電子契約システムの契約大臣Q&A
簡単・スピーディー!¥0からはじめる電子契約電子契約システム【契約大臣】ヘルプサイト

締結した契約書の情報を確認する(契約書受信者の方向け)

合意締結証明書(見本)

【合意締結証明書とは?】

契約書作成側(契約元・送付元)と契約先が合意し、締結が完了したことを株式会社TeraDox(契約大臣)が証明するものです。

【参照方法】

契約が締結済みであることが条件となります。

締結完了メールに、添付のような合意締結証明書が契約書のPDFとともに添付されています。
ご担当者、契約先企業の情報、合意日時日時等が記載され、契約締結を証明する重要な書類となりますので、契約書とともに大切に保管いただけますと幸いです。

【項目説明】

契約書情報

  • 契約書名: 契約書作成時に、記載した 契約書名
  • 契約文書管理番号: 契約書に対して、ユニークに発番される番号
  • 署名タイプ: 電子サイン or 電子署名
  • 受信者認証タイプ:受信者の本人認証方法。
  • タイムスタンプ日時:契約当事者全員の合意が完了し、タイムスタンプが付与された日時
    参考:署名タイプについて

送信者

  • 企業名または屋号:ご登録済みの企業名
  • 氏名:契約書を送信した人の名前(アカウント名)
  • メールアドレス:契約書を送信した人のメールアドレス
  • 認証タイプ:送信者のログイン時の認証方法。Eメール認証 or Eメール+電話認証
  • 日時:契約書を送信した日時

受信者【契約者情報】

  • 氏名:送信者が契約書送信時に入力した氏名
  • メールアドレス:受信者のメールアドレス
  • 企業名または屋号:送信者が契約書送信時に入力した企業名
  • 日時:合意が完了したタイミング

受信者【合意者入力情報】

  • 氏名:受信者が合意時に入力した氏名
  • 所在地:受信者が合意時に入力した所在地
  • 企業名または屋号:受信者が合意時に入力した企業名

文末の時間

  • 合意締結証明書を表示した時間
  • メールに添付されたものは、添付時に合意締結証明書が生成された時間